home 天祖諏訪神社(福禄寿)
天祖諏訪神社(福禄寿)

南大井1-4-1
京浜急行 立会川駅下車1分
電話:03-3765-2061
浜川町と元芝の鎮守の御社・氏神様と仰ぎ親しまれる天祖神社・諏訪神社は、古くは神明宮・諏訪社と称し、かつては東京湾に面し立会川をはさんで並び祀られていた。昭和四十年に合祀。漁師町の気風が今に残り、地元はとても活気にあふれている。
福禄寿=中国の神。福禄寿・寿老人は南極星の化身(精)とされ中国の道教に由来する。人望をあらわし、その向上を祈れば霊験が得られるという。背丈が低く頭がきわめて長く、髪が多く白髪童顔で年齢は数千歳ともいわれる。また福(幸福)・禄(高給)・寿(長命)の三つの福徳を授けてくれる神でもある。

戻る

Copyright © 2012 Haguregumo.